エデンさんからのクリスマスプレゼント





1 聖らかな夜(マスター・イエス)




 ミッドナイトに太陽を探していた日々があった


 今日はキリストの夜です



 聖心の聖なる夜に


 七色の虹に輝く


 聖なる夜に


 きよらかにあなたの愛の鐘がきこえる



 あなたのこころの純美の


 自由な意志が


 あなたとあなたである神を


 ひとつの歓喜の原光に結ぶ





 聖心が愛の光のイエスにともる


 神と子の永遠のつながりを


 祝祭する雪が降る




 根源のワンネスの


 無限の愛のバージン・ロードが


 拓かれる





2「いつものクリスマス」

 (エルサレムのイエスより)

  




 愛につつまれる日々

 それがいつもの

 クリスマス


 
あなたと

 あなたのとなり人に

 愛の光を送りなさい。




 それが神と結ばれること

 神であること


 愛がきらめく日々

 それがいつもの

 メリークリスマス











3.地球の玉座



 地球の中心

 シャンバラの最深部に

 白い王が沈黙の無限を

 開示する



 白い王の眠る星

 白い王の目覚める星

 それが地球



 今まで誰も気づかなかった

 真実が

 日の本につげられる


 この思考をインプットした

 神がいた

 この思念を生みはぐくんだ

 聖母がいた


 白い衣装の花婿と花嫁の

 子どもたちがいる

 今、

 白い王が

 太陽の宝冠をかぶり

 新しい宇宙の神宮として

 新しい宇宙のアセンションをつげる





北の詩人







 降る雪の 鐘の音が聴こえる

 聖夜……

 イルミネーションの 灯りにつつまれて

 街並が

 メルフェンとなる


 初冠雪の山容は

 歓喜に踊る無垢の子供

 短い夏に はじける

  つかの間の 群青


 透明の秋に 結晶(むす)ぶ

  「誠実(まこと)」の 実


 北の詩人たち……

 クリスマスに降る 七色に輝く雪片


 北の詩人たち……

 白い透明の

 魂のよろこび













エデン








Back